2013年4月4日八国山

山と渓谷社「埼玉県の山」を参考に歩いた。

西武池袋線に乗り、西所沢駅で西武狭山線に乗り換え一駅、下山口駅下車。
今日は住宅地もかなり歩くので、普段の登山よりも道を見つけるのが難しい。
書いてある通りなのかよく分からないが、何とか最初の目的地荒幡の富士に着いた。
人工の山だが、頂上に立つと富士山などの見晴らしが素晴らしい。










西武遊園地の観覧車も見える。
右遠方に大山と丹沢が見えている。





やや霞んでいるが、この時期としてはよく見えている。



東京スカイツリーも見えているが、電線が邪魔だ。

ボケ





カエデ









光蔵寺、鳩峰神社などを経て住宅地を進むと八国山登山口。
「となりのトトロ」の舞台となった場所だ。
このなだらかな尾根歩きが非常に心地よい。
桜吹雪が舞い、逆光に輝く新緑が美しい。
春を堪能しながら歩いた。






















八国山緑地が終わると西武西武園線西武園駅。
ここから西武遊園地沿いにしばらく車道を歩くと西武多摩湖線西武遊園地駅に着く。










多摩湖は巨大な人造湖で、周りの新緑や桜が美しい。
ここから南には広大な都立狭山公園が広がっている。

桜吹雪















木の階段を登ると森が広がっている。
再び森林浴を楽しみながら南に下ると西武多摩湖線武蔵大和駅。
心地よい晴天、春にしては富士山も見える見通しのよさ、新緑も美しく、今日はいい一日だった。

inserted by FC2 system