2012年6月13日宮島


宮島は奥深い。
これだけ何度も行ったことがあるのに、まだ行ったことのないところがいくつもある。
岩船岳には登ったことがある。
この山に登ると、宮島がいかに巨大で複雑な島かを実感できる。
距離が長く、道が途中で消失したりする中上級者向けの山である。

思いがけずいい天気になり、思いがけずリハーサルが早く終わったので、今日はまだ行ったことがない駒ヶ林を目指すことにした。

フェリーの向こうにリーガロイヤル、アーバンビューなど広島市中心部が見える。





大鳥居と厳島神社。





左が弥山、右が目指す駒ヶ林。





早く終わったとはいっても遅い時間なので、今日は久しぶりにロープウェイに乗った。




霊火堂。
およそ1200年間途絶えることなく燃え続ける「消えずの火」がある。




弥山山頂からの眺め。
ロープウェイ駅と大奈佐美島。




左に似島、中央に江田島、左に西能美島。
似島の手前は絵の島。



初体験の大元コース。
石段を登ると気持ちのいい巨大な岩があり絶景が広がっている。
左遠方に岩船岳。





小黒神島と巨大船。



大元コースでは結局誰とも会わなかった。
よく整備された石段だが、人通りが少ないのだろう、落ち葉が積もっている。
深い原生林の森を延々と下る。

大元公園付近にて。
水族館も近い。




厳島神社の近くまで戻ってきた。
フェリーと屋形船。





大鳥居をくぐる屋形船。





夕暮れ時の厳島神社と五重塔。





夕景。
















inserted by FC2 system