2012年4月13日中沢山

大垂水峠 398m
大洞山 536m
中沢山 494m
泰光寺山 474.9m

山と渓谷社「神奈川県の山」と、昭文社「山と高原地図 高尾・陣馬」を参考にした。
「神奈川県の山」には津久井湖から登り津久井湖に下るように書いてあるが、もっと縦走したかったので大垂水峠から歩くことにした。

八王子相模湖間の神奈川中央バスは平日何と1日2便!
高尾駅入口バス停で10時7分のバスを待ったが、なかなか来なくてドキドキした。
結局12分遅れで到着。
高尾山口駅で登山客が乗ってきた。

大垂水峠下車。
「山と高原地図」にはバス停よりも手前に登山口が書いてあるので引き返したがどうもおかしい。
他の登山者に習ってバスの進行方向に道を上ると、右に階段。
他の登山者は全て城山方面に登って行った。
一人大洞山方面へ。

何種類もの菫(スミレ)が可憐に咲く様子を愛でながら進む。









大垂水峠の標高が398mなのでそれほど負荷は大きくないように見えるが、細かいアップダウンは結構多い。

この稜線は、南高尾山稜と呼ばれている。
中沢山の少し先に絶景ポイントがあり、しばらく眺めを楽しんだ。
今日は霞んでいるのが残念。
右遠方に富士山が見えていたが、この写真では判別不能。
中央遠方の丹沢は何とか見えている。



脇道が多いが、どちらを進んでも大差ない。
泰光寺山を過ぎ、アンテナ群の先に奥ノ院。
これほど巨大なコンクリート製の奥ノ院は見たことがない。
桜の巨木数本が満開で見事だった。





山吹




少し下ると峰ノ薬師。
ここから津久井湖と城山の眺めがまた素晴らしい。




下山した田園地帯は花が咲き乱れ、楽園とはここのことかと思うほどだ。
本気で移住を考えた。

芝桜





城山と津久井湖、右に三井大橋。





花大根





タンポポ





見事な枝垂れ桜と菜の花、背後には先ほど通ったアンテナが見える。



三井大橋を渡り、津久井湖展望台まで歩いた。
無数の桜が満開で大勢の観光客で賑わっていた。

雪柳









橋本駅までバスに乗ったが、道路は大渋滞。
三ヶ木橋本駅間のこのバスには以前乗ったことがあるが、スローペースでかなり時間がかかる。

素晴らしい眺めを堪能したが、欲を言えば昨日の方がよかったか。
やや霞んでいたのが残念。
津久井湖展望台周辺の桜も見事だが、それよりも峰ノ薬師やその下の田園地帯の眺めの方が遥かに素晴らしい。



inserted by FC2 system