2012年1月18日三浦富士

三浦富士 183m
砲台山  206m
武山   200m

歩行距離 8.6km
累積標高差 665m

池袋から湘南新宿ラインで横浜へ。
京急本線三崎口行きに乗り換え、津久井浜駅下車。
畑が広がるのどかなところだ。
駅前には津久井浜観光農園の送迎バス乗り場があり、イチゴ狩りをしてイチゴのお土産を大量に買い込んだ数人がバスを降りていた。
イチゴ狩りもいいとは思うが、1500円は高すぎる。
1500円あればあまおうの大粒が2パック以上買える。

農道を登って行くと登山道になる手前に警察犬訓練所があり、犬が何度もトンネルをくぐる訓練を受けていた。





常緑広葉樹の森が魅力的だ。




三浦富士山頂にはあっけなく到着。
三浦半島先端方向の眺めを楽しんだ。



富士山も微かに見えたが、残念ながら写真にはならない。

美しい常緑樹の森を歩いて見晴台へ。
ここからの眺めも素晴らしい。
そこから少し登ると砲台山。
ここからも南方面の眺めを楽しむことができる。




武山山頂。
2本のアンテナの左に展望台が見える。




オオイヌノフグリやタンポポが咲き、冬の国から春の国へ来たかのようだ。
暖かく風も穏やかで、長袖シャツとフリースでゆっくり休憩しても全く寒くない。




始末して来い。
わかりやした、ボス。



そこから20分ほどで武山山頂へ。
ここには展望台があり、360度の眺めをしばらく楽しんだ。

北方面の眺め。
NTT横須賀研究開発センターのビルが巨大だ。
このビルは去年大楠山からも見えた。





砲台山方面の眺め。















帰りは津久井浜観光農園前を通った。
販売所を覗いたら美味しそうなイチゴが売られていたが、一箱4パック3000円は高すぎる。

左が砲台山、右が三浦富士。



キャベツ畑では収穫真っ盛り。
地域によってこれほど季節感が違うとは驚きだ。
1月に春を堪能することができた。




inserted by FC2 system