7月22日日浦山


今日はIさん、Sさんと日浦山登山。
17時45分海田市駅出発。
今日は35度を超える猛暑だったそうで、この時間でもまだまだ暑い。
これまで岩谷観音も神ノ倉山もすいすいと登っていたSさんが、暑さにやられて超スローペース。
数歩歩いては立ち止る。
これじゃ日没に間に合わないと焦った。
気温でこれほどペースが違うとは予想外の展開であった。
山頂は涼しく、Sさんも回復。
運よく美しい日没を見ることができた。
その後お弁当を食べたりして過ごし、夜景を撮影して下山。
IさんとSさんには、「こんなにきれいな日没を見られるのは運がいいんですよ。」と説明したが、きっと実感はないだろう。
晴天の日でも、登ってみないと日没が見られるかどうかというのは分からない。



Bコース、山頂の少し手前からの眺め。
夕日に輝く光景が美しい。
左に絵下山。





日没直前、携帯で撮影するI氏。





日没の位置は随分北だ。
12月、1月は同じ太陽が宮島に沈む。





暗くなり、明かりが灯り始めた。





弁当を食べ終え、再び撮影。
ほぼ夜景だが、まだ若干明るさが残っている。





地獄岩に降りると、完全に夜景だ。
ちなみに前回は手持ち夜景モードだったが、今回は三脚を立て夜景モードで撮影している。











inserted by FC2 system